よっさん 元気です

夏バテ解消!

「や~君、毎日暑いでんなぁ」
「ほんまやね、アツはナツいでんなぁ~」
「なに漫才師みたいなあいさつしてんねん。」
「夏バテでボ~ッとしてまんねん。」
「ところで明日は土用の丑やなスタミナつけなあかんでぇ。」
「君こそ頭おかしゅうなったんとちゃうか?明日は月曜や土曜はきのうっ!」
「曜日の土曜とちゃうがな、季節の終りの何日間のことで昔の暦の言い回しや
がな。」
「あーそれで牛の肉食べてがんばりや~っていうんかい。」
「牛肉もええけど、普通は鰻を食べるんや。」
「ウナギ・・・あかんねんどうも蛇を思い出しまんねん。」
「確かに、まむしとも言うわな。」
「そうそう、名古屋じゃヒツマムシって食べ方があるそうやね。」
「アホ、ひつまむし やなくて ひつまぶしや。」
「ほう、名古屋はひまな人がおおいんやね。」
「そうそう、鰻食べながら ヒマツブシって・・・ちゃうがな ヒツマブシ!」
「キラキラ輝いてんの?」
「そうそう、ひつまぶしい~って・・・ちゃうがな ヒツマブシ!」
「Are you Samurai?」
「さよう、拙者ヒツマの国の武士 ヒツマ武士って・・・ちが~うっ!」
「それで、誰がそんな事言い出したんや?」
「江戸時代にな、平賀源内っちゅう医学者が言い出しよったんや。」
「ひらがなか、かたかなかしらんけど、うなぎ屋のまわしもんかい?」
「ま、とにかく商売がうまく行かない鰻屋が平賀源内の所に相談に行ったんやね、そして源内は、「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏負けしない」という言い伝えがあると言って「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたわけや。」
「『う』がつくもんなら他にもあるがな『うどん』『うずら』『うり』・・・」
「これがはじめてのキャッチコピーとも言われてるんやね。」
「へ~江戸時代にも野球あったん?」
「そうそう、刀をバットに持ち替えて、『8番キャッチャータニシゲ~』ってキャッチャーちゃうがな 宣伝文句。」
「ほんま、阿呆からかうとオモロイな~」
「ま、とにかくその鰻屋さんはおかげ様で大変繁盛したわけや。かしこいねぇ。」
「さよか、暑いゆうてボ~ッっとせんと頭つかわなあかんな。」
「そやそや、暑気払い暑気払い、まずは、いつもの店で一杯行きまひょか。」
「そやそや行きまひょ 暑気払暑気払い。」
                180px-Hiraga_gennai.gif

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/53-4b33848b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki