よっさん 元気です

ブラスの響きに魅せられて 2題

その一 “緞帳が下りて・・・・・・”

緞帳が下り場内にスーッと明かりが灯るまでの時間、目頭を押え感動の余韻に浸り、なかなか席を立てない自分がいた。

感動と興奮を与えてくれた彼らの名は、【一宮市民吹奏楽団】http://www.wa.commufa.jp/~icb/index1/top.html先週の日曜日にぶらりと彼らの定期演奏会に出かけた。

アマチュアバンドなれど、クラッシックはもとよりポップ感覚も抜群でノリノリの演奏会。とても愉しかった。丁度その日は父の日、選曲も植木等を偲び「スーダラ伝説」も織り交ぜお父さんの休日を堪能させてくれた。そういえば5年くらい前かな青島幸男さんの講演を聞いたのもこの会場だったことを思い出し、時の流れの速さを痛感した。

アンコールの定番「ロッキーのテーマ」に奮い立ち、エンディングテーマ「オーバーザレインボー」が流れる中、緞帳は静かに下りる。そして冒頭シーンへ。

ホールロビーに出ると、出演者やスタッフが家族や知り合いと談笑しながらお見送りの為勢揃いしている、手づくりコンサートの素敵な場面だ。集まっている人々の笑い声や笑顔がシンフォニーを奏で、今日一番の名演に違いない。

ささやかな、幸せ気分を胸に会場を後にする私は、いつまでも心の中で声援していた。

ありがとう、一宮市民吹奏楽団 又逢う日までっ!!


その二 “サックスとバーボンのかおりに包まれて・・・・・・”

ビルの地下室へ続くほの暗い階段をコツコツと下りていく。今から始まる憩いのひと時を夢見、胸が張り裂けそうだ。
その店の名は【ブルーノート】http://www.nagoya-bluenote.com/home.html大人のかおりのライブハウス。
今宵のプレーヤーは美人サックス奏者【小林香織】http://home.q03.itscom.net/kaori/
ステージのまん前のテーブルをチャージし
ドリンクは バーボン「ワイルドターキー8年もの」
こんな贅沢もたまにはいいだろうと、自分に言い聞かせ演奏が始まるのをグラスと氷が奏でる心地よい音と香りでじっと待つ。

小林香織率いる、小林香織バンドの登場だ。
体じゅう響き渡るサックスの音色。
おなかに沈み込むベース、ドラム。
頭の中をぐるぐるまわる、ギター。
最高、最高!!とリズムにあわせ体を揺らす自分。
何もかも忘れて、ストレス発散。
またまたささやかな、幸せ気分を胸一杯にできたいい夜だった。

ありがとう、小林香織バンド 又逢う日までっ!!
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

涙顔で席を立てない

よっさんが羨ましーいッ!
そう、さとやんも感動するほどの音楽に出会うと涙があふれてしまうんです。次回定期演奏会は12月2日ですね。チェックしておきます。
実はさとやんを毎回感動の涙でいつまで経っても席を立たせない演奏会は「鼓童」http://www.kodo.or.jp/です。大阪に住んでいたとき、娘からチケットをプレゼントされたのが始まりで、以来会員になり10年間毎年12月に夫婦で名古屋へ聴きに行っています。
そういえば映画「フラガール」のときも、館内が明るくなってからもなかなか席を立てなくて恥ずかしい思いをしました。
良い演奏会があったら是非誘ってください。

  • 2007/06/24(日) 21:38:03 |
  • URL |
  • さとやん #-
  • [編集]

鼓童の鼓動が感動へ

さとやん 様

情景が目に浮かぶ、素敵なコメントありがとうございます。

「鼓童」・・・いいですね。
行ったことないけど、機会があれば、一度鑑賞したくなりました。
和太鼓にまつわるネタは結構抽斗に入っていますので、
いつかアップしようと思います。

  • 2007/06/25(月) 21:41:00 |
  • URL |
  • 番頭よっさん #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/47-972977c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki