よっさん 元気です

修羅場への道

「今日は節分やね。」
「さよかぁ……歯ぁ磨いてこ~。」
「なんでやねん?」
「今君ゆうたがな、今日は接吻の日やて。」
せっぷんとちゃうがな、せつぶん・・・豆まきの日やがな。それと誰とすんねん。」
「あぁ鬼退治の日やな。」
「それやそれや、君は豆まく時どんな掛け声や?」
「そりゃ~憎い鬼を追っ払うんで、鬼はー外っ!やな」
「そやな、でもな鬼を重宝しているとこは、絶対鬼は外とゆったらあかんとこがあるそうやで。」
「ほー、どこやねん?おせーて。」
「例えばやな、名古屋の大須観音、あそこは鬼のお面が宝物として飾られておるそうや、そやから掛け声は 福は内 だけやねん。」
「なるほどね―」
「それから、苗字に鬼がつく家もあんまり言わんそうやな、鬼頭さんとか鬼塚さんとかやな。」
「へ~おもろいでんなぁ。」
「商売屋さんなんかは、鬼って大荷物のオーニをもじって 福は内 大荷(おーに)も内 なんて掛け声でまいてるとこもあるそうや。」
「鬼でも悪者扱いしちゃあかんねんな。」
「そやで、君ん家の鬼嫁もたまには可愛がってあげなあかんで。」
「失礼なやっちゃな~こうみえてもうちら夫婦はラブラブやで。それより今夜もあのお店で一杯呑みにいきましょか、きれいなねえちゃんが、おにーさん寄ってらっしゃい! って呼んでまんがな。」
「そやな、これがほんまの おにィは外 やな。いこか、いこか。」

この極楽コンビ 家に帰れば 血の雨がふる地獄の絵巻が繰り広げられるのは 想定内である。
 
 くわばら くわばら・・・・・・  

               20070203103348.jpg

関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/24-594143b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki