よっさん 元気です

献血に行こう

趣味の一つに献血をあげるのは変だろうか?
献血行為そのものではなく、献血に関わる人間模様の観察が好きなのです。
先日も「血液が不足してます、ご協力お願いします。」との呼び込みに誘われ献血会場に入ってしまったのです。
隣の席でニコニコと申込みをしている人どこかで見たなと思ったら、家のお隣に住む若旦那でした。
若年性アルツハイマーか、ど忘れで旦那の名前が浮かばない……
お互い照れくさく若旦那もにやりと笑いを浮かべ「どうも」とおじぎをするばかり
「ダブル?」とピースサインで声をかけると「えぇダブル…です」と返事。
この会話で通じてしまうご近所づきあいなのです。
ダブルっていうのは献血量は1回基本200mlですが、赤十字のスタッフはたいてい「ダブル400お願いできませんか?」って聞いてくるのです。
その時献血マニアはピースサインで「ダブルOK!」と優越感に浸るのです。C-007.jpg


新婚カップルが受付に座っている。
奥さんのお腹にはどうやら小さな生命が宿った様子。
ご主人は初めての献血のようで、緊張している。
後ろに3人大阪おばちゃんを思わせるご婦人が賑やかしている。
「あんたは今日は5人前ぐらい抜いてもらやー」
「何言っとるのあんたこそ血ぃ全部抜いても死ねせんわ~」
「それよりあんたの血ぃはくさっとらんかね」
仲がいいやら悪いやら。


蒼い顔して先ほどの新婚ご主人が血液検査をしている先生の話を聞いている。
「せっかくのお気持ち感謝しますが、血液濃度がうすく血液提供に適合できません。申し訳ないですがまたの機会にお願いします。」
青年はがっくり肩を落とした。 妻に何て言えばいいのだろう…
s_0_VcContents_B-0_VcContentsImage_B001.jpg


大丈夫だ青年、奥さんは君の優しい気持ちに充分満足しているよ、生まれてくる赤ちゃんにも伝わるさ。

ひとり妄想シナリオを描いている自分はやはり変だろうか……
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/190-09458517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki