よっさん 元気です

献血に行こうッ! その1

昨晩の会社の決起大会のアルコールが抜ける間も無く、日曜日の早朝より建設業会計士1級検定の難問に悪戦苦闘している。
名古屋栄のガスビルの立派な会議室が試験会場で室内には解答用紙の上を走る鉛筆の音、電卓をたたく音があちこちから聞こえてくる。
効きすぎの冷房に体を震わせている隣の席の女性が気になる。
反対の列の席の空席の多さが気になる。
試験に集中できない、ア セ ル ア セ ル あっという間に90分経ってしまった。

悔やんでもしょうがない、日頃の勉強不足の結果なんだから・・・。
肩を落としてエレベーターに乗る、重力に逆らっている感じがする。
間違いに気づいた。上りのエレベーターだった。
数人乗っていたので冷静さを装い9階に止まることを告げるボタンの灯りを見つめていた。
この人たちは9階に何の用事があるのだろう?
案内プレートを見ると、【9F 献血ルーム】 の表示・・・・
恐ろしい文字の威力に血の気がひいた。
ドアが開き押し出されるように9階のフロアに足を踏み入れた。
流れに沿ってそのまま献血ルームに呑み込まれてしまった。

想像以上に献血協力者が集まっている。
入口で引き返そうと躊躇していると、とても美しい白衣の天使が近づいてきてさわやかな雰囲気で話しかけてきた。
「お忙しい中ご協力ありがとうございます。献血は初めてですか?」
「えーっと 10年ぶりです。」
まんざらうそではなく、確かに二十歳から始めた献血を毎年1回は行なっていたことを思い出し、自慢げにその様子を伝えた。
もう戻れない、まったくのお調子者の自分が寅さんみたいだと、情けなくなった反面、あっしは世のため人のため、生きているのでござんすなんて心の中でほめたりしていた。

  本日ここまで 続きは又の日に お楽しみに・・・・・・・・

kenketsuchan.gif


関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/139-741b0232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki