よっさん 元気です

歩いても 歩いても 2

お盆・正月といえば、寅さんじゃないけれど里帰り。
私の実の両親はおかげさまで健在で、私の兄夫婦と暮らしている。
正月やお盆には実家に集まり家族元気に過ごしていると確認し安心するという行事も子供達の成長や年の取りようで、年々億劫になってきているのは事実だ。

先日鑑賞した映画 歩いても 歩いても はどこにでもあるような家族の盆帰りの1日のスケッチを是枝監督の絶妙なタッチで描いた傑作だった。
たった1日の描写の中で、父と子の固執、家族の生き様が淡々と描かれ、自分の日常にもオーバーラップし背筋がゾクッとしたり、涙したりと しみじみさせられた。

実はこの映画、1人で見に行った。
妻も見たいといっていたのだが、一緒に見に行くとなんだか喧嘩になりそうな予感がしていたのだ。
何故かは、想像にお任せします。

今年もお盆が来た。
1ヶ月ほど前に娘と実家に立ち寄っているので、今年は寄らないことにした。
映画のラスト近くで主役がこう言う 「これで今度の正月はもういいだろう・・・」と
私も頷く 「もういいよな・・・」

暑い夏の映画だが 秋のような空しさが残る映画だった。
とんぼ
拙句 : 蝉去りて とんぼ空舞ふ 盆の道
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://soumusouru.blog80.fc2.com/tb.php/108-d5d49aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki