よっさん 元気です

闘病者たち 夏の終わり編

1676807520.jpg
朝バナダイエットを始めて、1週間過ぎた。
少しずつではあるが、体重も落ちてきた。
空腹を我慢できるかが一番の心配だったが、結構腹持ちがいいのだ。
がんばろうッ!

救急車のサイレンの音が、頭の中でかすかに響いている。
意識が遠のきどれだけ経ったのだろう。
青年が気づいた時は病院のベッドの上だった。
暑く寝苦しい夜だった。
「どうしたんだろう・・・? 栄養バランス・・・? 熱中症・・・?」
一人暮らしを続ける青年は病室内も一人だった。
激痛と思い通りに動かない体が不安感を掻き立て恐怖と闘っていた。

建設現場の定例会で打ち合わせをし作業に入るもう一人の若者は、ラジオ体操にはまっていた。
メタボ解消のためレタスダイエットも成功し、「ラジオ体操を我が社にも・・・」と
冗談とも本気ともとれる発言をしていた彼も、張り切りすぎて腰痛で倒れた。

私共の会社では毎年春に健康診断を実施している。
受診するだけで終わってしまっていたのが問題だった。
個人情報保護のもと、総務はどこまで介入すべきだろう。
診断結果表を改めて見てみた、前者には注意すべきことが記されていた。
本人にはもっと強く忠告すべきだった。
真夏の悪夢は回避されていたかもしれない。

季節の変わり目、体調管理はまずは自分で。
闘病者たちの宿命だ。

雨上がりの朝、涼しくなり歩くのが嫌いな愛犬も今朝は喜んで散歩する。
ひょうたんが生っている。
まるで五線符の上の音符のように並んでぶら下がっている。
夏の終わりの寂しさを、草むらの虫達が唄っている。
そのひょうたん楽譜を前にしているかのように・・・。
080831_1054~02

拙句 : 瓢箪の 音符奏でる こおろぎか
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki