よっさん 元気です

①お遍路デビュー

2015年4月18日
雨も上がり爽やかな朝を迎えた。
3回忌を迎える父と妻の供養と思い7回忌を目処に 四国八十八ヶ所巡礼の旅をしようと決意した。

そんなわけで、とあるバスツアーを単身申し込み第1回目に参加すべく名古屋駅集合場所に来た。
案内書の地図の集合場所で集合時間の20分前から待っていたのだが集まってくるメンバーは若者が多い
変だなと思っていたら隣のグループから「四国八十八ヶ所巡りツアーの受付まだの方~」と声が聞こえた。
あっ場所を間違えたんだと声の方へと向かったのだが振り向くと私がぼ~っと待っていた先頭の標識は「京都伏見の酒蔵巡り」と記されていた。
う~む、こっちのツアーの方が・・・・・・と思ったのは間違いない。名古屋駅

受付の様子を見ると 36名のツアーで、個人参加は4人位だった、心細く感じていたが旅行会社はよく考えている。
バスの座席は個人参加者で隣同士とセットされていた。
私の隣は品の良いご老人だった。
「よろしくお願いします。」
人見知り激しい私は勇気を持って挨拶した。
品の良いご老人もニコニコと答えてくれた。
ポツポツと話しかけ次第に会話も弾みだした。
瀬戸で陶芸をされている方で展覧会ではよく入賞する先生のようだった。
貴重な出会いに感謝した。

日帰りバスツアーで徳島往復
5時間近くバスに揺られ 明石海峡大橋 大鳴門橋 を渡り 四国の地へ
鳴門のうず潮を見つめ目を回していたのであった。

うず潮


さて、88ヶ寺何回かに分けてお参りするわけだが、本日は3ヶ寺のツアー
1番札所では発心式が行われた。
さあいよいよ普通の観光旅行ではなく修行の旅と自覚するひと時だった。

準備

お遍路をしている間、静かに己の心を調え、物事をありのままにとらえます。
心が静まれば、自分と他人を区別して利益を求めることは無意味になり、得失や、若いこと、老いること、汚れや、清らかであることにこだわらなくなります。
1番寺の霊山寺での発心式ではまずそんな心構えを学んだのだった。

1番霊山寺
四国 1

②続 お遍路デビュー に続く
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

献血に行こう!

LOVE in Action .

プロフィール

よっさん

Author:よっさん
おかげさまで元気です。
感謝の気持ちを綴ります。
ありがとう。
皆様のおかげさまです。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

私共の会社です。

お客様に感動を与える 技術と心を

いい空気 e-kuki